MENU

無料でオートオークション出品を代行してくれるサービス登場!
=絶対に最高値で売れます!

体験談も載っています=b
↓ ↓ ↓

UcarPac ローラ ピンクver.>>

CHR 試乗 感想

CHR・1200ccターボ(S-T) vs 1800ccハイブリッド(G)!

トヨタのコンパクトSUV・CHRのグレードには

エンジンタイプ グレード 備考
ハイブリッド S(2WD) ダウンサイズ
  G(2WD) ダウンサイズ
ガソリンターボ S-T(4WD) 標準サイズ
  G-T(4WD) 標準サイズ

が用意されていますが、どのグレードを選ぶかは価格面の他に、やはり実際に試乗してみて「どういった違いを感じるのか」という所にありますよね!

 

CHR 試乗 感想

 

ここで、「ザ・マイカー(雑誌)」に載っていたトヨタ・CHRの

・1200ccターボ(S-T)
・1800ccハイブリッド(G)

を比較した、プロのドライバーが試乗した感想をまとめていってみたいと思います=b

 

 

トヨタ 試乗 感想

このCHRの試乗の感想を元に、実際に試乗されてみてご自身がどう感じるか、などと比較されてみると良いのではないかなと感じましたので、ぜひご参考ください!

 

 

1200ccターボ(S-T)、登り坂でやや動力性能不足を感じる

まず動力性能の部分で比較してみると、

・1200ccターボ…登り坂の道では、動力性能不足を感じる

 

・1800ccハイブリッド…モーター駆動の支援がある為、動力性能をカバーできている

といった所が試乗感想のまとめとしてありました=b

※動力性能とは※
車の性能の中で、
・加速性能
・最高速性能
・登坂性能
・牽引性能
の4つをまとめて、動力性能と呼んでいます。

 

ハイブリッド ターボ インプレッション

 

1200ccターボ(S-T)のCHRは、街中を走行する分には全く動力性能に問題はないという事ですが、登り坂が多い所になってくると、1470kgのボディに対して1200ccターボ=1800ccクラスのエンジンは負担がどうしても大きくなっているため、動力性能が不足しているように感じる部分があるとのことでした。

 

 

それに対して1800ccハイブリッド(G)のCHRは、ターボモデルに比べてサイズがほんの少し小さい&1番はモーター駆動の支援があるために、動力性能が登り坂でも衰えることはなく、快適にドライビングできるということでした=b

 

1800ccハイブリッド(G)のCHRで唯一欠点をあげるとすると、高回転域の加速・伸びという所は、伸び悩み感は感じてしまう部分といった感想も挙げられていました。

 

 

コーナリングの安定感が○!

プリウスと同じプラットフォームを使っているCHRですが、どのグレードにおいても

・コーナリング時の車体の安定感が○!

というような感想が挙げられていました=b

 

 

ハンドリングに関しては、プリウスの方がスポーティー仕様に出来上がっているため、機敏に出来上がっているのですが、コーナリング時に後輪の接地面が削がれやすいという欠点があったんですね。(車がやや不安定になる)

 

試乗 感想 レポート

 

これに対してCHRの方は、コーナリング時に車両の向きが変わって内側へ回り込むような感じの作りになっています。

 

このことが、後輪が地面との接地を保てることに繋がって、CHRのコーナリング時の車両の安定性が感じられる要因になっているということでした=b

 

 

CHR試乗、その他の感想

・SUV車らしく、足もとの伸縮性に優れていた。
=路面が荒く車体が上下してしまう道を走っていても、衝撃をしっかり吸収して車内での揺れをしっかり抑え込んでくれる

 

・1200ccターボ(S-T)は17インチのタイヤ、1800ccハイブリッド(G)は18インチのタイヤを履いているが、タイヤのグリップ力は1800ccハイブリッド(G)の履いている18インチのタイヤの方が圧倒していた。

といった2つの感想が、1200ccターボと1800ccハイブリッドを比較した時に挙げられていました=b

 

 

CHR 試乗 ハイブリッド

CHRのグレード選びで迷ったときは、ハイブリッドがオススメ!

上記の試乗感想から、もしCHRのグレード選びに迷ったときは、ハイブリッドがオススメということでした=b

 

 

これには単純に動力性能に加えて、CHRの価格の要因も加わっていまして、

・ハイブリッドは、ターボと比較して¥324,000-高い

 

・ここからエコカー減税の差し引くと、ハイブリッドの方が約26万円高いことになる

 

・しかし、仮に6万キロを走ったら燃費の差額で26万円の差額は取り返せる

という計算になることから、トータルで見ると乗れば乗るほど、ハイブリッドの方がお得という計算になります!

 

試乗 ハイブリッド レポート

 

動力性能や価格を総合してみると、ハイブリッドモデルの「G」「S」が良いという前評判になっていますが、実際にCHRの試乗をされてみる時には、これらの前評判を頭に入れた上で試乗されると、より明確に体感できると思いますので、ぜひ参考にしてみて頂けましたら幸いです=b

 

 

CHR 試乗 ディーラー

CHRが試乗できるディーラーはどこ!?

トヨタのディーラーには、「トヨタ」「トヨペット」「カローラ」「ネッツ」と4種類ありまして、それぞれ取扱い車種が異なっています。

 

 

ここで「CHRを取り扱っているのは、どのディーラー?」という所が疑問に上がる所ですが、CHRは基本的に

・全て(「トヨタ」「トヨペット」「カローラ」「ネッツ」)のディーラーで取扱いがある

という事が分かりました=b

 

トヨタ 試乗 ディーラー

 

CHRの試乗車が用意されていて試乗できるかどうかにつきましては、種類でのくくりではなく、個々のディーラーによって違うということも分かりましたので、実際にCHRの試乗をご検討されていらっしゃる場合は、お近くのトヨタ系列ディーラーに直接確認することが間違いありませんので、合わせてご紹介させて頂きます!

 

 

CHR 試乗 見積もり

CHR試乗後の見積もり前に、知っておいた方が良いこと

CHRの試乗をされる方は、やはりある程度CHRの購入を前向きに検討されていらっしゃる方が多いですので、試乗後にCHRの見積もりを取られる方も多い傾向にあります。

 

新型 C-HR 見積もり

 

現状、CHRの値引き額に関しましてはかなり厳しい(オプション値引き5万円程度)という所が相場として分かっているのですが、このブログでは場合によっては大幅値引きが出来る方法をご紹介させて頂いていますので、試乗前には

 

ハイブリッド ターボ 燃費
CHR 値引き

 

の記事も、ぜひご参考頂けましたらと思います=b

 

 

感想 評価 インプレ

今回は「トヨタ・CHRの試乗感想レポートのまとめ」というテーマで書かせて頂きました!